カナダ電子渡航認証2016年3月15日より導入

カナダ、電子渡航認証(eTA)導入のご案内

 今般カナダ政府より新しい入国要件が適用されることが発表されました。これは電子渡航認証(eTA)と呼ばれるもので、ビザが免除されている渡航者が航空機でカナダに入国またはカナダを経由する際に適用されます。
 ビザが免除されている国の渡航者*(日本国籍は該当)は、2016年3月15日以降、カナダ行きの航空機に搭乗する際、事前にeTAを入手しておく必要があります。eTAの申請には、パスポートとクレジットカード、Eメールアドレスが必要となります。eTAは発行手数料7カナダドルで5年間有効です。

カナダ国旗


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です