UA ユナイテッド航空 4月1日発券分より燃油サーチャージ廃止

ユナイテッド航空(UA)は2月18日、4月1日から5月31日までに発券する日本販売分の航空券について、燃油サーチャージを徴収しないと発表した。国土交通省へは申請済み。12月から1月までのシンガポールケロシン市況価格の平均が円貨換算額で5163円となったことを受けたもので、9日には日本航空(JL)が、10日には全日空(NH)が同様の変更を発表していた。予約時のキャンセル・変更料金は無料なのでお気軽にお問い合わせ下さい

UAは昨年2月に、JLとNHに続いて日本販売分に関する燃油サーチャージの適用条件を米ドル建てから円建てへ変更。ジョイントベンチャーをおこなっているNHの利用者に不都合がないよう、適用基準をNHと同様に改定した。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です