スターアライアンスLCCも乗り継ぎ提携へ

スターアライアンスはCnnecting partner Modelを導入し
ネットワーク拡大を目指す方針を発表。
“LCC”および“Hybrid Alliance”の運航便を利用した際でも
スターアライアンスの乗り継ぎが可能となり、提供する就航地やフライトの選択肢がさらに広がる。

Cnnecting partner Modelの選定には
既存のスターアライアンスのネットワークへの適合性を慎重に評価する。
選定された航空会社はスターアライアンスに加盟はしないが、スターアライアンスが求める高度な運航基準に従い
それを忠実に守る必要がある。

この新コンセプトにあたり最初に
南アフリカのLCC、マンゴー航空が選定されました。
革新的で複数の受賞歴があり南アフリカ国内の主要都市に加えて
ヨハネスブルクとザンジバル間も運行している。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です