ジカ熱拡大渡航情報「レベル1」が増加WHO緊急宣言

中南米などで流行している感染症のジカ熱について、外務省は現在「海外安全ホームページ」での迅速な情報提供に努めている。同省は今年の1月15日には「中南米地域におけるジカ熱及びデング熱の発生」をリリースし、「感染症危険情報」として各国での発生状況や注意事項などについて説明。また、2月1日に世界保健機関(WHO)が緊急事態宣言を発出したことを受け、3日には、これまで危険情報を発出していなかった太平洋のサモア、大西洋のカーボヴェルデについても、感染症危険情報と連動する形でレベル1の注意喚起を発出した。同省によればレベル1の対象国は、今後も増加する見通し。

妊婦が感染すると胎児が小頭症などを発症するリスクがあるとされるジカ熱は、ジカウイルスを蚊などが媒介することでおこる感染症。主な症状としては軽度の発熱、発疹、結膜炎、筋肉痛、関節痛、倦怠感、頭痛などが挙げられる。有効なワクチンや治療法はなく、蚊に刺されることを防ぐことが唯一の予防方法。なお、2014年にアフリカ西部で流行したエボラ出血熱などとは違って、致死率は高くないことから、同省では「危険情報を発出したとしても当面はレベル1にとどまる」との見方を示している。


チャイナエアライン 高松⇔台北 増便

チャイナエアラインの格安航空券おまかせ下さい、予約時のキャンセル・変更は無料なので安心

3月21日から、高松/台北(桃園)線を週6便に増便する

運航機材は既存便と同じボーイングB737-800型機を使用する。

▽CI、高松/台北(桃園)線運航スケジュール
・増便分(2016年3月21日~10月28日)
CI279便 TAK 11時20分発/TPE 13時00分着(月・金)※3月21日と25日のみ
CI279便 TAK 11時35分発/TPE 13時15分着(月・金)※3月21日と25日のみ
CI278便 TPE 06時45分発/TAK 10時20分着(月・金)※3月28日以降
CI278便 TPE 07時00分発/TAK 10時35分着(月・金)※3月28日以降


機内でのご注文はCAさんに細かく的確に。。。

機内にてCAさんに注文をするときは、用件を的確に伝えましょう。

 

以前、ファーストクラスの航空券を提供したお客様より
帰国後うかがった、機内でのCAさんとのエピソードをご紹介いたします。

それは、ヨーロッパ行きの飛行機の中でのお話。
ファーストクラスにご搭乗されたお客様は
メニューにあった「オレンジ」を注文することにしました。

欧州系の航空会社だったため日本人のキャビンアテンダントはおらず、
近くのCAさんに声をかけました。
「すみません、オレンジをひとついただけますか」
「かしこまりました、お待ちください」



・・・・・・・・・数分後、提供された「オレンジ」を見てびっくり仰天。

食べたかった「オレンジ」が「輪切り」で出てきたのです。



びっくりされたお客様は「オレンジ」をお返ししたそうです。
キャビンアテンダントさんてきには、「せっかく切ってきたのに・・・」との思いだったとか。

ファーストクラスだから、お上品にと思ってくださったのでしょうか。
キャビンアテンダントさんにご注文の際は
オレンジに限らず、的確に注文することをオススメいたします。

中国大使館休館日のお知らせ

中国大使館領事部春節にあたり休館のお知らせ

中国大使館・領事館は中国の祝日・春節のため
大使館領事部は2016年2月8日~11日まで休館です。
(日本の土・日・祝も休館しております)

この間、ビザ申請、受領業務も行われませんので
間近にてご予定がございます方はご注意くださいませ。

弊社では中国ビザ取得のお手伝いも承ります。
ビザ申請必要書類の作成方法、
申請が通りやすい書類の書き方などなど
長年の経験と実績でサポートいたします。
是非ご相談ください。

中国日本大使館HP

050