2022年3月1日から日本入国時の水際対策緩和

格安航空券で3月1日以降に日本へ入国される方に対する空港水際対策緩和についてご案内します

ページ下部にあります厚生労働省のコロナ感染症指定国リストにアクセスしてください

このリストに掲載されていない国からの入国は”原則”コロナ感染指定国ではないので(中国・台湾等・・・)日本政府が認める有効な3回目ワクチン証明を提示
尚かつ日本到着時空港で陰性であることがわかれば隔離は不要になります

●赤字で3に変更と書かれている場合は隔離期間が6日から3日に変更となります

●基本隔離は検疫所指定のホテルでの隔離が必要ですが赤字で指定解除とかかれていれば
ご自宅での隔離が可能になります、指定解除の文字がなければ引き続き検疫所指定ホテルでの隔離が必要です

検疫所が確保する宿泊施設での待機・誓約書の提出について|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

見方が複雑なので一例をあげますと
イタリアは3月1日午前0時から指定解除になってますが3に変更とは書かれていないので自主隔離で期間は6日のままです
ただ3日目に検査を行い陰性であることを厚生労働省に証明できれば4日目から隔離は解除されるようです

注1)期間の日数には到着日は含まれません
注2)期間は日数で表記されていますが24時間ということになります、なので3日間とかかれていれば到着日翌日の午前0時からまるまる72時間の隔離が必要という解釈です
注3)検疫所隔離ホテルの宿泊料は公費負担になります
注4)指定解除になった場合は検疫所指定ホテルは利用できませんのでホテルで自主隔離される場合はご自身の負担になります
注5)ホテルで自主隔離される場合は必ず隔離宿泊である旨をホテルに伝えて了承を得てください

コロナ感染指定国リスト

ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。