韓国 外国籍のトランジットプログラム廃止

 韓国 外国籍のトランジットプログラム廃止
8月12日現在、外国籍の方のトランジット(乗り継ぎ)プログラムが廃止となっております。
通常は査証が必要な国籍であっても、条件を満たしていればトランジットの場合は無査証滞在が可能でしたが、
現在は一切不可となっております。
今後はトランジット目的でも、入国を伴う場合は必ず事前に査証の取得が必要になりますのでご注意ください
韓国 ソウル・プサンへの格安航空券は太洋旅行へお問い合わせ下さい
ご予約時の変更・キャンセルは無料です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です